ベニス港へのアクセス



  

 
<ご注意> 「5:00」あたりで出てくる「手荷物預り所」は2016年9月現在、閉鎖されているとの情報です。
スーツケースの一時預けの方法は「Q&Aとウラ技紹介(乗下船でスーツケースは預けられるのか?)」をご参照ください。
長い橋を渡ったベニスの鉄道駅には「預り所」があります。
 
 
 

ベニス港について ~ 世界一不便な港を快適に過ごすために

 
港はベニス空港からタクシーで25分、ホテル街のメストレ地区からはタクシーで15分ほどです。
水上バス(バポレット)や水上タクシーで空港から直接、港に向かうこともできます。
詳細は上の動画をご覧ください。
 

乗船時(ホテル選択)の注意事項

前泊をする場合、ホテルをベニス本島にしてしまうと、空港からホテル、ホテルから港への移動はちょっとやっかいになります。(本島内のホテルへは船を使うか、徒歩での移動が主となります)
ベニスに1泊するだけなら、港に近い「ローマ広場界隈」か、ホテルの多いメストレ地区(到着が夜遅い時など)にするほうが、移動時間も節約でき、身体もラクでしょう。
ベニス本島のホテルの宿泊は2泊以上されない場合にはあまりおすすめしません。移動のための時間と交通費がかさんでしまうからです。
ローマ広場界隈のホテルですと、空港や港との距離も近く、タクシーやバス、モノレール(ピープルムーバー)などの公共交通機関で容易にアクセスできます。そしてなによりもいいのは、サンマルコ広場までも徒歩圏ということです。ベニスの未知の風景に出会えます。(ご参考映像「裏ベニス散策」)

 

 

下船時の注意事項

空港まではタクシーで25分ほど。クルーズ客のためのタクシー乗り場があり、よほどのピークの時間帯に当たらない限り、タクシーをつかまえるのはあまり難しくありません。

後泊をされる場合、スーツケースを持ってのベニス本島(サンマルコ広場付近)へのアクセスはとてもやっかいです。水上バス(バポレット)か水上タクシーを利用することとなります。
前泊時と同様に、何泊するかでホテルの場所を選択をされるといいでしょう。
1泊だけなら「ローマ広場」界隈、2泊以上なら水上タクシーでアプローチできる運河に面したホテルか、水上バス(バポレット)の乗降地点からのアクセスがいいホテルをおすすめします。
旅の予算に余裕があるなら、空港~ホテル、港~ホテルなどの移動には「水上タクシー」を使うことができます。
 

 【寄港地の歩き方】

地中海・ヨーロッパの寄港地の歩き方、見どころをご紹介しています。

【船旅情報】

寄港地の小ネタ集、船内設備、パーティー、イベントなど雑多なネタをご紹介!

【本音クルーズ講座】

船旅が未経験の方、もっと船旅を深く知りたい方へ。本音情報をお届けしています。

【世界の入出港シーン】

船旅でしか出合えない朝夕の風景。趣味の写真・動画の撮影ポイントのヒントに!

【主要乗船港へのアクセス】

空港から市街地や港へのアクセスを詳しい動画でご紹介しています。

【60秒早わかりガイド】

地中海の寄港地の見どころを 60秒にまとめてご紹介しています。